【■〆切ました】8月1日(土)【夏休みの特別企画】親子で昆虫観察をしよう!セミの羽化の不思議

活動予定
今年も昆虫観察を開催します!
夏休みの夜にセミの羽化の観察です。
講師は永幡嘉之先生です。
永幡先生は、これまでもイグメン共和国で、山でも川でもたくさんの生き物をご紹介いただきました。
生き物のお話だけでなく、他の生き物との関わりや人間や文化との関わりなど、子どもだけでなく大人も興味津々のお話です。
子どもたちに自由に観察してもらうスタイルは、子どもたちが生き生きとしてきます。
 

講師

永幡 嘉之 先生 (自然写真家)

1973年兵庫県西脇市生まれ。山形県を拠点として、昆虫類を中心に動植物を調査する一方、絶滅危惧種の保全を継続的に実践する自然写真家。写真家としての主題は、ロシア極東地域と日本の里山を比較することにより、里山の歴史を読み解くこと。また、世界のブナ全種の森を歩き続け、動植物の調査を通して森の歴史を考え続ける。著書に『巨大津波は生態系をどう変えたか』(講談社ブルーバックス)、『大津波のあとの生きものたち』(少年写真新聞社)、『原発事故で、生きものたちに何がおこったか。』(岩崎書店)など。

現代ビジネスより引用

内容

今回の観察は、明るいうちにセミの居場所を探して、暗くなってからはじまる羽化の瞬間をそっと待ちます。
夏になるとよく目にするセミですが、羽化の瞬間を見ることは貴重な体験になるはずです。 夏休みの親子の思い出にぴったり!
夜の森で非日常の体験ができます!
夏休みの宿題に役立っちゃうかも!

日時

2020年8月1日土曜日 18:00〜21:00

場所

悠創の丘

山形県山形市大字上桜田366

対象

親子20組

参加費

1人500円(保険料を含みます)

持ち物

  1. 懐中電灯
  2. 飲み物
  3. マスク

服装

  • 長ズボン
  • 長めの靴下
  • サンダル不可

注意事項

※夕食を済ませてご参加ください。

【申し込み】

「お申し込みフォーム」の【参加者コメント】欄に、下記の参加者様入力フォームをコピーし、参加される方の情報をご記入ください。

ーーー参加者様入力フォームーーーーーーーーーーーー

  • 保護者の方のお名前
  • お子様のご年齢(学年)
  • 保護者の方の緊急連絡先(携帯電話) 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ先

やまがたイグメン共和国

個人情報は適切に管理し、当該事業の業務以外には使用しません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました